差し押さえが怖かったけど借金は減額できるんですね 借金解決診断シミュレーターで無料診断してみてください 詳細 匿名の無料診断はこちら

車が差し押さえされてしまったら…

車(マイカー)の差し押さえ

車が差し押さえされてしまったら、家やマンションなどの不動産、銀行口座、給料なども差し押さえされてしまう可能性が高いです…。
返済出来ない場合は、債務整理という手段があります。

借金の問題を解決できる債務整理には、色々な種類がある事をご存じでしょうか?
色々な債務整理がありますが、その中でも良く知られているのが自己破産だと思います。
自己破産はどうしても自力で借金を返済できない時に、申請する事でそれまでの借金をゼロにする事ができる制度です。

自己破産をする事で、借金を返済する義務は無くなる為、金銭的なプレッシャーから解放されるのはもちろん、借金の取り立ても無くなるので
精神的な負担も大幅に軽減できるでしょう。

しかし、自己破産は借金が無くなるという最大のメリットがある一方、デメリットも多い制度となっています。
まず自己破産をすると、土地や預金、現金などの資産を手放さなければいけません。

そして自己破産をすると数年間はローンや、クレジットカードを作る事はできません。
20万円以上の資産は差し押さえられてしまうので、例えば新しく車を買おうと思っても、現金で支払う必要があるのです。

また、自己破産をしても保証人には、支払う義務があるので、保証人になっている方に大きな負担をかけてしまうでしょう。

このように借金がゼロになるという魅力がある自己破産ですが、様々な制限や周りに迷惑をかけてしまう事もあるので、慎重に検討する事が必要な債務整理と言えます。

車の差し押さえについて

車は新車でもない限り資産価値が低く、名義変更などの手続きも煩雑であるため、これまではあまり差し押さえの対象にはなりませんでした。しかし、最近では債権回収のために車を差し押さえるケースも増えつつあります。

車を差し押さえるために必要な物は、権利を証明する書類です。裁判所の判決、和解調書、調停調書や当事者の合意に基いて作られた公正証書がこれに該当します。
次に、差し押さえる車についての情報が必要です。差し押さえをする場合には、その対象の場所などを特定する必要があります。これを元に執行官が出向いて差し押さえを行うからです。

この2つが揃えば裁判所に、どの権利の基いて、どの財産を差し押さえるかを明らかにしつつ、差し押さえの許可を申し立てます。裁判所の許可が下りれば、執行官がその場所に出向き、そこに対象の車があれば差し押さえをすることができます。

この差し押さえは裁判所の判決や和解の内容に基いて行われるので、車の差し押さえを防ぐには、裁判の時点できちんと債務を返済できるような内容の和解を取り付けておくしかありません。それができなければ差し押さえをするかどうかの判断は全て債権者に委ねられます。差し押さえ手続きが開始してしまえば、あとは債権者と話し合って手続きの中止をしてもらうしかないですが、それ以前に和解の機会を失っていることが多いため、なかなか困難な交渉になるでしょう。

夫や妻が債務整理する事での影響は債務の内容によって大きく影響します。

たとえば夫がローンやリースなどを組んでいて、その連帯保証人に親族の方がいらっしゃらない場合は直接的に家族への影響はありません。
夫が債務整理をすることによって、夫が抱える債務は連帯保証人に向けられるので、代理で家族の方に請求されると言う事はありません。

しかし、夫の借金の連帯保証人として妻となる方が連帯保証人となった場合は、妻となる方へ請求が届きます。
この場合は大変で、例えばローンの返済途中で債務整理を夫がしてしまった場合は、夫への請求はなくなるのですが、連帯保証人の妻となる方への請求権は消えませんので、残りのローンの残額を一括返済にて請求されます。

すると元々の債務者である夫よりもさらに厳しい局面に立たされるので、この場合、連帯保証人も夫とともに債務整理を行わねばならなくなるのです。

もしも妻も同時に債務整理を行う事になってしまうと、家庭にある財産のほとんどを差し押さえられてしまうので、お子さんがいた場合の養育費や学費などの捻出も事実上困難になるということにもなります。

そのため、もしも多額のローンを組もうと思うのであれば、そういったリスクがあることも承知の上で連帯保証人を決めるべきです。

差し押さえに怯えなくても大丈夫!その借金、ゼロになるかも!?

差し押さえはまだ届いていないけれど、借金でいつ届くか分からない…。

大丈夫!差し押さえに怯えなくても、借金を整理する方法があるんです。

お金が返ってくる場合もある!

借りていたお金を高金利で返済していた場合、
実はお金を払い過ぎていた可能性があります。

お金を払い過ぎていたなら、
過払金の返還請求をすることだってできるんです。

え、無料なの!?匿名で出来るシュミレータが便利すぎる!

差し押さえを回避して喜ぶ女性

「借金が返せない…家や給料が差し押さえされるかもしれない…」
「この先、どうしていいのか分からない!」

あなたも、差し押さえに怯えるほど借金に困っているのなら、
3つの質問に答えるだけの『借金解決診断シミュレーター』を試してみませんか?


現在のあなたの状況を確認し、
どれだけ借金が減るかが無料で分かるんです!

人に知られたくないと思っていても大丈夫。
相談は無料のうえ、名前や住所も必要ないので安心です。


あなたも、昔の私と同じように差し押さえに怯え、
たった一人で悩みを抱え込んでいるなら
まずは、誰にもバレないココで相談してみるのがおすすめです。

≫街角相談所-法律-無料シュミレーター