差し押さえが怖かったけど借金は減額できるんですね 借金解決診断シミュレーターで無料診断してみてください 詳細 匿名の無料診断はこちら

自己破産のデメリットについて

差し押さえ時の自己破産のデメリット

借金が返せなくなり、自己破産を考えているという方も、多いのではないでしょうか?
自己破産をする事で、それまでの借金をゼロにする事が出来るので、いい面ばかりが先に立ってしまいますが、自己破産をする事により当然デメリットも生じます。

ですので、自己破産を考えている方は、自己破産のデメリットについても、しっかりと知っておく事が大切と言えるでしょう。

自己破産のデメリットとしてまず挙げられるのが、資産の差し押さえです。
自己破産をすると99万円を超える現金、20万円を超える預貯金に株券、有価証券などを処分しなければなりません。
この他にもマイホームや土地を持っている場合、これらも差し押さえの対象となります。

また自己破産する事で、金融会社からの信用もなくなる為、ローンやクレジットカードを作る事ができません。
ですので自己破産した時に、車を処分し新しく購入しようとすると、現金で支払わなければならなくなるのです。

それから自己破産後は引っ越しや旅行なども、勝手に行う事はできず、逐一裁判所に許可を求める必要が出てきます。

また、自己破産した事で、数か月間ですが職業も制限されるようです。
制限される職業には、弁護士や税理士、警備員、建設業者など様々な職種が挙げられます。

自己破産には、このようなデメリットがある事に注意して、手続きをするかしないか考えましょう。

差し押さえに怯えなくても大丈夫!その借金、ゼロになるかも!?

差し押さえはまだ届いていないけれど、借金でいつ届くか分からない…。

大丈夫!差し押さえに怯えなくても、借金を整理する方法があるんです。

お金が返ってくる場合もある!

借りていたお金を高金利で返済していた場合、
実はお金を払い過ぎていた可能性があります。

お金を払い過ぎていたなら、
過払金の返還請求をすることだってできるんです。

え、無料なの!?匿名で出来るシュミレータが便利すぎる!

差し押さえを回避して喜ぶ女性

「借金が返せない…家や給料が差し押さえされるかもしれない…」
「この先、どうしていいのか分からない!」

あなたも、差し押さえに怯えるほど借金に困っているのなら、
3つの質問に答えるだけの『借金解決診断シミュレーター』を試してみませんか?


現在のあなたの状況を確認し、
どれだけ借金が減るかが無料で分かるんです!

人に知られたくないと思っていても大丈夫。
相談は無料のうえ、名前や住所も必要ないので安心です。


あなたも、昔の私と同じように差し押さえに怯え、
たった一人で悩みを抱え込んでいるなら
まずは、誰にもバレないココで相談してみるのがおすすめです。

≫街角相談所-法律-無料シュミレーター