年金未納・滞納で差し押さえられたら?|差し押さえ回避・解除方法

国民年金を未納、または滞納していると、「差押予告通知書」が届きます。

差押予告通知書は最終通告のようなもので、通知が届いても年金の滞納を続けていると、資産や通帳が差し押さえられてしまいます。

ここでは、年金の未納や滞納によって差し押さえられた場合の解除、回避方法について説明していきます。

国民年金差し押さえ予告

国民年金を払わないと、「差押予告通知書」という書類が借入先から送られてきます。

「滞納保険料を徴収するため、あなたの財産の滞納処分(差押、公売)に直主することとなりましたので、予告します。」

通知書の中身は上記と、滞納料金を年金事務所に支払うように記されています。

差押予告通知書はその名の通り、このまま年金を滞納し続けたら財産を差し押さえるという予告通知のことです。

差し押さえまでには段階があり、

納付督励 > 最終催告 > 督促状の発行 > 差押予告 > 財産差押

の順番で行われます。差押予告は、差し押さえの手前に位置します。

 

年金未納で差し押さえられた時の解除方法

まずは、年金機構に相談して払う意志を伝えれましょう。

電話ではなく、直接訪問して担当者にきちんと相談することが大切です。滞納金支払計画表を作り、弁済計画どおりに滞納金を分割返済している間は、差し押さえはされません。

何もしない、または誠意を見せないでいると危険です。払う気がなければ、解除はされません。誠実な行動をされることが第一です。

 

年金未納での差し押さえを回避するには?

失業や収入の減少など、国民年金保険料を収めることが経済的に難しい場合は、未納のままにせず、「国民年金保険料免除・納付猶予制度」の手続きを行ってください。保険料を免除・減額してもらえる可能性があります。

日本年金機構「保険料を納めることが、経済的に難しいとき」

申請後に承認されると保険料の納付が免除になります。

免除される額は、全額、4分の3、半額、4分の1の四種類があります。

差し押さえが回避できるうえ、
保険料免除や納付猶予になった期間も、年金の受給資格期間に算入されます。

ただし、年金額を計算するときは、保険料免除は保険料を納めた時に比べて2分の1(平成21年3月までの免除期間は3分の1)になります。

 

年金滞納は自己破産でもチャラにならない

年金が払えないので自己破産しようと考える人もいます。

しかし、自己破産をしても、年金滞納分はチャラ(免責)にはなりません。税金と社会保険料は破産の対象外です。

差し押さえを回避するために、家や土地の名義を家族の誰かに替えたりすると、破産手続きでの免責許可が下りません。贈与税の対象にもなり、さらに消えない滞納が増えます。

バレずに免責が下りたとしても、後から発覚した場合、差し押さえ逃れの名義変更は「滞納処分免脱罪」という立派な犯罪となります。→国税庁「第187条関係 (滞納処分免脱罪)」

さらに、低額や無償で財産を譲渡した場合、第二次納税義務の対象となります。つまり、譲渡された家族が滞納者となり、結局財産は差し押さえとなります。

 

借金があって年金を収めることが難しい場合は?

借金があって年金を収めることが難しい場合は、その借金自体を無くす、または減額する方が確実です。

 

差し押さえに怯えなくても大丈夫!その借金、ゼロになるかも!?

差し押さえはまだ届いていないけれど、借金でいつ届くか分からない…。

大丈夫!差し押さえに怯えなくても、借金を整理する方法があるんです。

お金が返ってくる場合もある!

借りていたお金を高金利で返済していた場合、
実はお金を払い過ぎていた可能性があります。

お金を払い過ぎていたなら、
過払金の返還請求をすることだってできるんです。

え、無料なの!?匿名で出来るシュミレータが便利すぎる!

差し押さえを回避して喜ぶ女性

「借金が返せない…車だけでなく、家や給料も差し押さえされるかもしれない…」
「この先、どうしていいのか分からない!」

あなたも、車の差し押さえに怯えるほど借金に困っているのなら、
3つの質問に答えるだけの『借金解決診断シミュレーター』を試してみませんか?

現在のあなたの状況を確認し、
どれだけ借金が減るかが無料で分かるんです!

人に知られたくないと思っていても大丈夫。
相談は無料のうえ、名前や住所も必要ないので安心です。

あなたも、昔の私と同じように差し押さえに怯え、
たった一人で悩みを抱え込んでいるなら
まずは、誰にもバレないココで相談してみるのがおすすめです。


≫街角相談所-法律-無料シュミレーター